スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウ☆キ☆オウ外伝-名無しの日常-

 ※注意
 この小説は私達がニコニコ動画に投稿しているMUGENストーリー兼架空デュエルの「ユウ☆キ☆オウ」の番外編となります。
 なので、動画本編を観ていない方には面白くないと思います。
 観ている人にとっても面白くない可能性は大ですが。

 今回は番外編小説が終わった後アニメとかの感想とか入れてます。
 岸辺露伴は動かないの最新作のネタバレがあるので、感想を読む方は先に見てくることをオススメします。
 ネットで無料公開しているので、すぐさま見れるかと。
 後、絶対絶望少女のネタバレもあります。と言ってもまだ一章もクリアしてないプロローグ+α程度のネタバレですが。


   ユウ☆キ☆オウ外伝-名無しの日常-

「名無しさん元気にやってるかな」
 ふと、ユウキはそんなことを呟く。
 隣で二つのデッキを見比べながらウンウンと唸っていた魔理沙は、横目でチラリとユウキの顔を見ると。
 そのアンニュイな表情を見た感想は
「お前は恋する乙女かよ」
「ごめん、誰かさんのせいでその手のネタに敏感だから勘弁してくれ」
 ユウキは顔を机に伏せる。
「一緒にハートランドに来てもらおうかとも思ったけど、『これ以上バイト休めない』って言われたからなぁ……名無しさんがいたらもっとスムーズに反乱軍も貴族連中も倒せるのに」
「ぶっちゃけ、名無しさんって強いのか? 私はデュエル見たことないから知らないんだが」
「強いってか……満足って感じだな」
「いや、分かんねーよ」
「今頃満足してるかなぁ……」

 名無しは満足していなかった。
「鬼柳くーん、トイレ掃除おねがーい」
「はい、かしこまりました!!」
 名無しは笑顔で店長に答える。
(はぁ……かったるい……アルバイトなんてしたくない……デュエルで生きたい)
 名無しはため息を吐きながらも、トイレ掃除を開始する。
(だいたい、なんで本名でバイトせにゃならんのだ……どうせ正社員でもないすぐに切れるバイトなんだから履歴書とかいらねえだろ……早く家に帰りたい……ユウキや佐祐理さんに「名無しさん」って呼ばれたい……あ、ユウキ今いないんだっけか)
 名無しはまず、洋式トイレの便座を確認する。
(うわぁ……黄色いシミがついてんじゃねえか……どうやったらこんなとこにシミ作れるんだよ……)
 名無しはそれを拭き取り、次は男性用トイレを確認する。
(床にぶちまけてんじゃねえか……お前らのインフェルニティガンはどこむいてんだよ……)
 仕方がないからモップで拭き取る。
(このモップ……後で手絞りせにゃならんのだよな……店長もモップぐらいもっと増やせよ……)
 拭いていると、不意に扉が開き男が入ってきた。
 男は名無しの方に目もくれず、さっき掃除したばかりの洋式トイレの方に入っていく。
(入ってくんじゃねぇボケェェェッ!! 『ただ今清掃中です』って書いてあるのかけてるだろうがよぉぉぉっ!!)
 仕方なく名無しはモップを持ってトイレの外に出る。
 原則としてトイレが使用されている時は清掃を中断しなければならないのだ。
 かと言ってその間に別の仕事ができるわけでもなく、トイレから少し離れた位置で立ちぼうけになる。
(くそ……早く出ろよな……)
 ようやくトイレから男が出てきたのでトイレ掃除に戻ろうとするが、コンビニに入ってきたばかりの女がまっすぐトイレに向かっていくのが見えた。
 名無しが立ち止まると、それを一瞥してからトイレに入る。
(なにしてんだよこのアマ!! トイレ使うなら店員に声をかけるのがマナーだろうが……トイレのドアにも「店員に声をかけてください」って……ってか『ただ今清掃中です』がまたも無視されてるし!! 店長、これ意味無いです!!)

 ようやくトイレ掃除が終わり、レジでの接客に戻る。
 しかしこの作業が一番辛い。
 まずタバコを買う客は面倒臭い。
 タバコ自体が客の手の届かない場所に置いてあるのでいちいち店員がとらなければならない。
 しかも客によって呼び方がバラバラなので更に面倒である。
 銘柄で呼ぶ人もいれば番号で言う人もいるし、ソフトやボックス、ロングやショートといった違いを言わなかったりするので面倒だ。
 一番ひどい例は「~ミリ」としかいわないパターンである。
 大抵の場合はメビ○スなのだが、たまにメビ○スでない場合がある。そして間違えると十中八九怒る。
 タバコを買いに来る人はニコチンが切れているためか非常に短気なのだ。
 声が小さかったり滑舌が悪かったりかなり早口だったりして聞き取りづらく、聞き返すと「○○や言うとぉやろうが!!」と怒られる。
 名無しは「タバコなんてなくなればいい」と思った日がないほど、タバコに関するトラブルはコンビニにおいて日常茶飯事なのである。
(でもタバコがなかったら売上半減するだろうしなぁ……いや、別に俺はバイトなんだから売上気にする必要ないけど。売上が上がろうが下がろうが俺の給料なんて最低賃金ギリギリなんだし)
 また手ぶらの客がカウンターの前に立つ。
 扉を開けてレジに直行。このパターンは七割ぐらいの確率でタバコである。残りの二割は公共料金などの払込で、一割は近年導入されたコーヒーを所望する客だ。
「マイ○ン一つ」
(はぁ?)
 聞いたことのない銘柄だ。
 名無しは一応店内にある全てのタバコを把握していたので一瞬で分かった。
「……すみません。当店には置いてなくて……」
「はぁ!? 置いとるやろうがそこに!!」
「え?」
 名無しは指された方に目を向ける。
 メ ビ ○ ス
(メビ○スやん……)
「はよ渡せや!!」
「何ミリでしょうか?」
「8ミリに決まっとるやろ!!」
「(決まってねーよハゲ)ソフトですか? ボックスですか?」
「ソフトじゃボケ!! 手間かけさすなや!!」
「(最初からメビ○スの8ミリ(或いはライト)のソフトって言えば手間はねーんだよボケ)……こちら年齢確認を押していただけますか?」
「俺が未成年に見えるんか!?」
「(お前みたいな加齢臭漂わせたクソハゲが未成年に見えるわけねーだろ)決まりですので」
「俺は今まで押したことないぞ!!」
(お前が押したことあるかどうかは関係ねーよ……もういいや、こっちで押すか)
「最初からそうしろや」
(死ね)
 こんなことは茶飯事である。
 休憩時間中、名無しは佐祐理さんが買ってくれた携帯(勿論、使用料は名無しが払っているし代金もちょっとずつ返しているが)で調べる。
(「マイ○ン」って「マイルド○ブン」の略か……ってかメビ○スって元マイルド○ブンなのか……なんで吸いもしないタバコのことを俺が調べなきゃならんのか)
 だいたいタバコの俗称というのは疑問が残るものが多い。「○ブンスター」の略称の「○ッタ」も「その小さいツはどこからきた」「雪踏と被る」と思ったし、ホ○プやピ○スも「ショートホ○プ」や「ロングピ○ス」と呼ばれるのが理解できない。
(昔は長いホ○プや短いピ○スがあったのか?)
 名無しは疑問に思ったが、調べる気力はなかった。

 また、タバコだけではない。
 店員にとって嫌いな客というのは色々だ。
 名無しからすればレジに来て商品を置いてからまた別の商品を取りにレジから離れる客も嫌だし、肉まんやおでんを頼む客も嫌だ。手間がかかる。
 からしやケチャップを多めにつけろと言われた日には腸が煮えくり返る。「だったらその分金払えや」と言いたくなる。
 会計が終了間際のところでタバコや追加商品などを出されると血祭りにあげたくなる。
 何もそこまで……と思うかもしれないが、名無しはこのアルバイトをする中でどんどん短気になっていったのだ。
 人には向き不向きがあり、名無しには接客業が向いていなかった。
 更にコンビニのアルバイトなど社会一般の認識からすれば底辺の仕事。こちらを見下してやたらと偉そうな客が多い。
(どうせ会社でも家でも居場所がなくて、こんな場所でしか威張れないんだろ……)
 名無しはそう思うことにしていた。そして実際それは的を射ているのだろう。
 そしてまた偉そうな客が来た。
「何もたもたしとんねん」
(いや、他の店員と比べても普通の早さだし。と言うか早くして欲しいならフランク系統を頼むなよなぁ……あれ取る時に手を消毒したりせにゃならんから手間なんだよ)
 とりあえず少しでも急いで名無しはアメリカンドッグの入った袋をおり、テープで止める。
 その際急ぎすぎて紙が少しクシャクシャになってしまった。
「汚いなぁ」
(お前の顔ほどは汚くねーよ)
 極めつけはその客が店内でレシートを捨てたことだ。
 レシート入れもゴミ箱もあるのに、店内に放り捨てた。
「店長、ちょっと殺してきます^^」
「いやいや、駄目だよ。鬼柳くん」
 名無しがもう少し仕事が早ければ、名無しがもう少し綺麗に仕事をこなしていればと言われるだろうが、それは店内でレシートを捨てる言い訳にはならないし、そもそも根本的なマナーのなっていない客はこちらがどれほど完璧な対応をしようがこちらに被害や迷惑を残していくものだ。
 名無しは今日何度目になるか分からない溜め息を吐く。
(ため息の数だけ幸せが逃げるなら……せめて逃げた幸せは佐祐理さんのとこにでも行ってくれ)

「強盗だ!! 金を出せ!!」
 こういうことも、ある。
 ちなみにこういう時のマニュアルは大人しく金を出すことである。
「おい……」
「あん?」
「デュエルしろよ」
「バカかてめぇは!!」
 発砲される直前に名無しはカウンターの下に潜り込んで隠れる。
 決してこのように相手の神経を逆撫でたり、デュエルで解決しようとしてはいけないのだ。
 金を持った強盗が店外へと逃げていく。
(よし、今こそ追いかけて「おーこらカラーボールbaaaaan!!」をやる時だ!!)
 名無しはカラーボールのある方を振り返る。
(……どこだ? 確かカードの後ろに……ああもう、売れ残ったパックうぜぇ!!)
 ようやくカードの後ろに追いやられていたカラーボールを見つけるが、既に犯人は車に乗り込んで逃走していた。
(……意味ねえな、これ)
 手にとったカラーボールを見つめながら名無しはそう実感した。

 その後警察が到着し、事情聴取を受けていたらとっくに勤務時間は過ぎてしまい帰るのが遅くなってしまった。
(これもそれもドン・サウザンドのせいだ……って、誰だよそれ)
 名無しは倉田家のドアを開ける。
「あ、おかえりなさい、名無しさん。シチュー、温め直して起きましたから」
 エプロン姿の佐祐理が出迎える。
「ありがとう。これで明日も戦える」
「? 変な名無しさん」
 佐祐理は手元に手を当てクスクスと笑う。
 そんな仕草を見ると名無しはあのことを思い出してしまう。
 恋人を死なせてしまった、あの時のことを。
 ふと、手に温かいものが触れる。
 顔を上げると、佐祐理が手を握っていた。
「……どうして名無しさんがそんな悲しそうな顔をしているかは分かりません。でも名無しさんは一人じゃないんです。私もユウキもクルガンさんも、雷田さんもいます。辛い時は、いつでも私達に頼ってくださいね? 一人で抱え込んでたら……壊れちゃいますから」
 ふと名無しに強いものがこみ上げてくる。
 それは様々なものであった。喜び、嬉しさ、愛おしさ、父性愛……

 そ し て 性 欲

 名無しも恋人を失った辛い経験があるとはいえ男なのだ。
 可愛い女の子の一つ屋根の下で、しかも手なんか握られながら優しくされたら劣情を催しても仕方がない。
 むしろ長らく女性を避けていた分、女性に対する免疫を失いすぐに反応してしまうようになっていた。
(くそ……優しくしやがって……無防備なんだよ、お前は……俺のこと誘ってんのか?)
 名無しのムラムラは収まることを知らない。
 このままでは佐祐理を襲ってしまうかもしれない。
 シチューを食べ終えた名無しはシャワーを浴びながら考えた。
(よし、今夜辺り夜這いかけてみるか。案外受け入れてくれたりして)
 手遅れだった。
 名無しがそう邪悪な決心をし、タオルで念入りに身体をふいていた束の間、彼の携帯電話が唸りを上げる。
「うおぅ!? メール? 知らないアドレスだな……」
 名無しが不審がってメールを開く。
 そこには……

 姉 さ ん に 手 を 出 し た ら 殺 す

「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
 倉田家に名無しの絶叫が轟く。
 今まで蠢いていた性欲は崩壊し、恐怖となりかわる。
 名無しは携帯を放り捨て、パンツを履くのも忘れて自室に逃げ込む。
 丸裸のまま布団に潜り込み、震える。
「い、今のメール……ユウキか? な、なんでこのタイミングで……ど、どっかで俺のこと監視してんのか? それともたまたま? ど、どっちにしろ異常だ……あいつ異常なシスコンだ……!!」

「37度5分……もう、子供じゃないんですから……」
「す、すまん佐祐理……」
 名無しは裸で眠ってしまったため、熱を出してしまった。
 佐祐理は呆れた様子でおかゆを持ってくる。
「ふぅ、ふぅ……はい、アーンしてください」
「え、いや、自分で食べれるし……(ってかさっき息を……いかんただ冷ましてくれただけなのになんか邪な気持ちが……)」
「名無しさんは病人なんですから、大人しくしててください」
「はい……」
 名無しは結局、おかゆがなくなるまで佐祐理に食べさせてもらった。
「では、次はリンゴを持ってくるので、あんせいにしていてくださいね?」
(世話焼きだとは思っていたが、ここまでとはな……)
 名無しはドアが閉まるまで佐祐理の背中を見つめていた。
(多少子供っぽいところはあるが、いい女だな……きっとモテるに違いない)
 そう考えた瞬間、鳴り響く携帯。
 慌てた名無しの手が当たり、開くメール。

 姉 さ ん の お か ゆ は 美 味 し か っ た で す か ?

「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
 名無しの恐怖体験は終わらない!!
 だがこの話はこれで終わる。



 あとがき。
デュエル中心の世界でも、こういう世知辛いことやちょっとしたことでイライラしている人達もいるのです。
ちなみにコンビニ関連の話はいくつか実話が入ってます。
まぁ、名無しさんが一緒に来なかったことを疑問に思った人もいるでしょうし、そういうところでの補足です。
アルバイトでお金を稼ぐ必要もありますが、ユウキもクルガンさんもいないので佐祐理さんを守る役割もあったりします。
まぁ、佐祐理に手を出す可能性もあるのでユウキやクルガンさんがメールで牽制したりしてますが。
そして三時間クオリティで読み返してないので酷いものだと思います。
まぁ、他の小説の出来に自信があるわけでもないですが(笑)

以下は感想とか。 

・岸辺露伴は動かない
 ぶっちゃけ、これの感想を書きたいがために雑談記事を書くことにしました。
 では肝心の感想ですが。
 岸辺露伴関係ねぇー!!
 いや、岸辺露伴は動かないシリーズは露伴先生が主人公にならず、語り部や傍観者に徹することもあるので本編中に登場しないのは構いませんが、いつもなら最後に登場して自分の意見や考察を言ってくれるのに今回は冒頭だけだったのでちょっと驚きました。
 今回の話は望月家という家のお月見の話です。
 まぁ、内容をざっくり説明しちゃうと、
 望月家は特定の日にお月見しないと死んじゃう→お月見する→一人だけ十二時すぎる前に外出した→よっしゃ殺すよー→望月家の人間じゃなくなったので殺せない→なんか契約みたいなのがあるから殺せないけど誰か殺さないといけないから通りすがり殺すよー
 って話です。
 やっぱり奇妙な設定の話を書いてる時の荒木先生はイキイキしてると思います。あれ、じゃあ年がら年中イキイキしてるんじゃ……
 なんて言うか、誰かが死ぬかも知れないという設定もあり、いつ誰が死ぬのかとヒヤヒヤしました。
 そして「ああ……こいつ死ぬな」と思わせておいて「そういう回避をするか!」となって驚きましたね。通りすがりの人が犠牲になったので完全なハッピーエンドとは言えないかもしれませんが、少なくとも今回の主人公である望月家の面々にとってはハッピーエンドでしょう。
 そして謎を残すだけ残して話が終わっているのも面白いです。
 「だいたいこういう感じなんだろうなぁ」とは予想できますが、劇中で「こうこうこういうことなんだよ」という説明をしていないのが想像力を駆り立てられますね。
 後、荒木先生の書くバカやDQNが好きでしょうがないですね。
 中学生の息子は始終バカなのでいつ何をやらかすのかと思いながら読んでました。
 まぁ、最終的な感想をいうと今回は露伴先生が関わらなかったので「岸辺露伴は生き残る!」「ヘブンズ・ドアーで解決できる!」という無敵感がなくいつもとはまた違った短編になっていると思います。
 後、六壁坂の様なグロさもないので、そういうのが苦手な方でも読めると思います。

・遊戯王アークファイブ
 ミエルちゃん可愛い。好き。
 ただ遊戯王のこういうポジションで報われた女の子はいないんだよなぁ。
 レベッカ然りレイ然りキャットちゃん然り……
 そもそも恋愛関係で報われたキャラは少数なのでは? 片思いパターンも多いですし。
 そしてやっぱりジュニアユースに出るために最後に戦うのは権現坂さんか……
 というか遊矢の幼馴染だからある程度予想してたけど、中学生なんですね、彼……
 早速シンクロ召喚を使ってるけど大量展開からじゃなくてモンスターを守って次のターンでのシンクロってのが不動のデュエルっぽくて良かったです。
 しかしこの流れからいくと、遊矢はエクシーズを使うようになるんですかね。一応融合モンスターであるルーンアイズはいるものの肝心の融合のカードは返してしまいましたし。
 どうなるか楽しみです。

・M3
 主人公のアカシは結構正統派な成長系主人公だと思います。
 と言うか話を通して成長してる人と成長してない人の差が顕著ですね、このアニメ。
 後薄々予想はしていましたがミナシがラスボス化して笑いました。
 成長してるアカシやマァムを応援したい私としてはミナシはウザキャラに思えて仕方ないんですよね。
 追記:なんだかんだで爽やかな終わり方をしてよかったです。ロボット物→ホラー→昼メロ→ホラー→王道って感じでした。最終的にツグミやミナシとも和解しましたし、リムになったメンバーも元に戻る可能性があって良かったです。ただヘイト君は途中から空気でしたね(笑) 最終回もみんなパートナーと呼べる人物がいる中一人ぬいぐるみでしたし、なんか笑ってしまいました。

・トーキョーグール&アルドノア・ゼロ
 あれで終わりとか嘘だろ……
 まぁ分割2クールだとは思いますが。
 アルドノア・ゼロの方はあれですね……
 結局スレインが甘ちゃんだったから姫様殺されて、その八つ当たりに稲穂を殺したようにしか思えない。
 最後稲穂に銃向ける必要なかっただろ……負けるのが目に見えてるのに銃を構えた稲穂も稲穂ですが。
 御都合主義でもいいから稲穂も姫様も生きてて欲しいですね。
 一番嫌な展開は「最後の姫様はいつの間にか入れ替わった影武者だったので姫様生きてます。あ、稲穂は死にました」って展開ですね。
 姫様が影武者なら稲穂死ぬ意味なかったじゃん……まぁどっちにしろ意味がある死ではありませんでしたが。
 後、大尉は後期に覚醒しないと本当にいるだけの存在になっちゃう。

・ジョジョの奇妙な冒険
 全体的に良かったですね。これが来年からも2クールあると思うとそれだけでウキウキしてきます。
 最後にイギーの目がうつって終わったのは、一部二部のアニメの時のセルフオマージュでしょうか。

・月刊少女野崎くん
 千代ちゃんが可愛かった。パラス育てるしかないな。
 普通にギャグも面白かったですし、千代ちゃんも可愛かったのでかなり良かったです。
 原作買うかどうか悩んでいます。

・ばらかもん
 最終回特有のお祭り感もなく、さらっと終わった感じです。
 ただいつもと変わらない感じで終わったのが逆にらしかったとは思います。

・絶対絶望少女
 プレイしました。と言っても最初の「おまる」が出てくるまでですが。
 感想としては以下の通り。
 ・かませ眼鏡がかませしてない。物語中盤か終盤になったら再登場してかませになるかも知れませんが、今のところはかっこいい感じです。ただ、時間軸的にどうあがいても「いいから強制シャットダウンだ!!」になるのが絶望的に残念でありかませ眼鏡らしいと言える。
 ・怖がりまくるこまる可愛い。変な趣味に目覚めそう。
 ・操作性はちょっと扱いにくい。言弾の判定が少しシビアだし、ロックオンの微調整がききにくい。それなのにモノクマの弱点が目の赤い部分だけとかかなりきついです。一周目は難易度ジェノサイダーにして無双する方がいいかも。
 ・前情報から散々言われてましたが、モナカの黒幕感が半端ない。「超小学生級の学活の時間ってなんぞ」と思ったましたが、多分人心掌握に長けた才能なんでしょうね。希望の戦士は全員同じ立場だと思っていましたが、明らかにモナカにいいように操られてる。
 ・今までのシリーズとかなり違うジャンルになっていたりアニメを挿入するなど新たな試みをしているものの、オシオキ演出など今まで使ってきたものもちゃんとあり普通のダンロンファンにもオススメ。と言うかそれまでのシリーズをプレイしているのとしていないのではかなり面白さが違ってくるかと。

・TRPG
 オリジナルTRPGは何回かセッションを重ね、かなり完成形に近づいてきたと思います。
 今までクトゥルフをメインでやっていましたが、一緒にTRPGをやっている知り合いの薦めでダブルクロスをすることになりました。
 まだキャラメイクの段階でセッション自体はまだですが、なかなか面白そうです。みんなUGNなのに一人だけFH選んじゃってGMを困らせてしまいましたが。とりあえずピュアモルフェウスで超火力を相手の装甲無視でぶつける超脳筋砲台になりました。貧弱なので一発か二発攻撃食らったら死にます。
 ダブルクロスは見た感じ色々なキャラを再現できそうなので楽しみです。今回はオリキャラを作りましたが、次のキャラはアブドゥルかフーゴ辺りを作ろうと思います。コードネームはアブドゥルなら「魔術師の赤」、フーゴなら「恥知らず」で。ブラム=ストーカーで従者を作ればスタンドっぽくできますしね、楽しみです。

それでは。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

コンビニって大変じゃのー・・・・・・

そして弟君怖いよ助けてミストさん!(完全に間違えた相手)
―――なんだろ。言う事がない(

望月家
すげー回避方法! 死亡フラグの回避がすごい斬新
そしてあれは一体なんだったんだろう。ウサギ?
逆に言えばその日以外は絶対に死なないか
うれしいやらうれしくないやら・・・・・・ん?
あれ、不死身なら色々試せるんじゃね(危険な発想)
後に後遺症で月見の日に逝きそうだけど
トニオさんと露伴先生って案外一緒にいる時間多いな・・・・・・

PS前回の返答
憲兵さんこっちです(即通報の扱い)

どこかのストーリー動画だと、
モブを全員MUGENにいないキャラで統一してるとかなんとか

面白い連中(巻雲 漣 那珂)
イケメン(矢矧 時雨(?) 木曽)
クール(響 加賀 長門)
ええ子(古鷹 榛名)
主に気に入ってるのはその辺でしょうかね
余談ですが艦これで最初にかわいいと思ったのは、
まだ実装されてない任務娘こと大淀ちゃんでした(

でも興奮しすぎて明鏡止水(クリアマインド)
って、正直上品ともいえないような

ああ懐かしい暴君・・・・・・続きまだかな?
後アシモフさんなべ食ってないでパソらないを・・・・・・

ヤンペコ響きはMUGENにいたっけか・・・・・・世の中わから

正直一番問題なのは女性と本当に無縁で、
いざ合コンとかでの類で固まりそうですね、免疫なくて

他人へストレス与えないようにとある程度配慮した結果、
自分にストレスが常にたまっちゃうんですよねこれが
とりあえず寝る前に腕立て1回しようか・・・・・・

画像表示されないときはツイッターならどうでしょう
艦これやADSのデッキやらおかしなの混ざってますが(笑)

それでは

No title

こんな客実際にはいないだろって?
マジにいるんですよこんな客……

どうもお久しぶり、リアルコンビニ店員の砂子です
これら全部やってくるドカタのあんちゃんや
タクシーのおっさんにビクビクしながら、
今日も元気に頑張ります(白目)

シスコン怖い、シスコン怖い……
そういえば王国に渡ってから携帯貰ったから、
名無しさんたちはアドレスとか知らないんですね
それでこのメールが来るとかなにこのホラー

頑張れ名無しさん、いつか満足できる日が来るさ……

>ARC-V
権現坂さんの株の上昇が止まらない!
主人公の隣に立ちながら、
時には先を歩いて守り、時には一歩引いて背中を押し
そして互いを高めるために向かい合うこともできるとか

……最初の方で「空気になりそう」とか思っててスンマセンした

>露伴
これが「月に代わってお仕置き」ってヤツか……
絡まない露伴先生とか望月家のテンションとか
最後の指輪からの通りすがりに八つ当たりとか
なんかもうとにかく幸せそうでよかったです。
荒木先生、楽しそうだなあ

>TRPG
TRPGで版権キャラを再現する楽しさはヤバイ
そのゲームのルール内でそれっぽさを出していくのが本当に楽しい
それをもとにオリキャラを作ったり、原作のIFっぽくしたりしてると
後ろでキモイルカが「ワクワクを思い出したんだな!」とか
言ってる幻聴が聞こえるくらいにはワクワクします

キャラ考えたりするの本当に楽しい。
セッションしたことないけどな!


それでは、次作も楽しみにしております。

No title

コンビニは大変ですね。
自分もコンビニでバイトしたことありますが地域によって全然忙しさが違うみたいだからピンキリらしいですね。

そして妖怪シスコンメール怖すぎる・・・。
見たことないアドレスでこんな脅迫されたら誰だってビビります。
ユウキ君携帯もらって早速する事が呪いのメールですか、主人公のやる事じゃねぇ!
佐祐理さんはなんだかんだで全部分かっててやってそうなしたたかさがありますよね。
そういえば佐祐理も原作では結構なブラコンだったような・・・はっ、まさかこの姉も同じようなメールを・・・!?(

>アークファイブ
上がり続ける権現坂さんの株。
すっかり沢渡と共にアークファイブを代表する人気キャラですね。
現状OCGの超重武者はフルモンを前提にした効果がまだないのでこれからそういうカードが出る事に期待したいです。

>TRPG
最近やってみたいとおもうのはログホラTRPGでしょうか。
アニメにも今度リプレイ組が登場するみたいな話を聞きましたが・・・。

No title

雄輝さん。
体力ってか精神力が必要な仕事だと思います。
こういってはすごく失礼ですがサービスが安い分、客も安くなるので。

ミストさんに助けを求めるだって? こんなの普通じゃ考えられない……
言うことがないのは話の中身がないからやで(ニッコリ)

望月家
あれは面白い発想でしたね。あのシーンをやりたいがためだけに今回の短編を書いたんじゃないかとも思っています。
月のうさぎっぽいですが、あんな気持ち悪いうさぎがいてたまるかとも思います。
月に関する伝説は多々あるのでもしかしたら元ネタがあるのかもしれません。月という点と繁栄をもたらすという点ではかぐや姫関連の伝説にも近いかも。
(自傷しようとするのは)モウヤメルンダ!!
漫画家となれば生活習慣病や目の疲れ、肩こり、腰痛、腱鞘炎と色々大変ですし、結構料理にも神経質でうるさそうなので外食するとなったらトニオさんのところが一番都合がいいのかもしれませんね。

PS
ヤメロー!! シニタクナイ!! シニタクナーイ!!

そういう手もありか……

前に書いてた以外でその中だと私は時雨が好きですね。
かわいい見た目と少し厨二感あるというか悟った感のある喋り方のギャップが好きですね。
ぶっちゃけ図鑑説明の「扶桑も山城も凄かったよ……皆が忘れても、僕だけはずっと覚えているから……」の台詞に心打たれました。
なんという主人公属性……まぁ、艦これの主人公といえば吹雪ですが。
デュエリストなせいで吹雪というとJOINを思い出してしまいますけどね!

そもそも興奮でクリアマインドにいたれるのかどうかを検証しなければいけませんね。

(自分の動画の更新が滞ってるせいで)何も言えねぇ……(漣風に)

アリスとかもストーリー動画仕様のものが存在したりと、結構ストーリー動画を元にした改変キャラはいるんですね。

まぁ、最悪婚活サイトを使えばいいんですよ(震え声)

あー、気を使いすぎちゃうタイプですね。
やっぱりガス抜きを定期的にした方がいいと思います。
そうじゃないと膨らみすぎて破裂しちゃいますよ。
腕立て頑張ってください。慣れてきたら結構身体動かすのが楽しいと感じるかも。
感じなかったら別のストレス発散方法も視野に入れるべきでしょうが。

ツイッターですか……探してみます!



砂子さん。
名前欄に名前がなかったから「何奴……?」と身構えてしまいました(笑)
そしていくつか実話といったな。
あれは嘘だ。
……本当は強盗以外全部実話です。体験者が私か後輩かの違いぐらいです。

思わぬところにお仲間が……(リアルコンビニ店員)
私も似たような感じです。タクシーが通るような場所ではないので運ちゃんが少ないのは救いですが(ドカタが少ないとは言っていない)
案外若い人の方が礼儀正しいっていうか、面倒がないんですよね。
私も土日の連続ロング頑張ります(白目)

ぷるぷる ぼく わるい しすこんじゃ ないよ
ええ、名無しさんはメアド知りません。
ユウキもそれをふまえた上で脅迫しているところがあります。

名無しさんには恋愛面での満足はさせぬ。

>ARC-V
権現坂さんは本当に友人としてもライバルとしても魅力があるキャラクターですね。
今までのライバルキャラにはいないタイプなので、今後も友人としてライバルとして活躍して欲しいです。

大丈夫です。
私なんか「体でかいのに足が短くてずんぐりむっくりしてる。鼻強く握ったら取れそう」とか思っちゃってましたから。
……マジすみません。

>露伴
お仕置きがすごく理不尽ですけどね。だから気に入った。
最初から最後までやりたいことをやった感がありましたね。
最初のパスタを舌でぐるぐる巻にするシーンは本人がやりたかったのか担当さんに「また準備運動みたいなのやりましょうよ!」と言われたのか判断に困りますが(笑)
とにかくイキイキしてて良かったです。

>TRPG
楽しいですよね、キャラ再現。友人がクトゥルフでジャイロ作った時に医学やラテン語をとっていたところにこだわりを感じました。まぁ、その友人がオリジナルTRPGで人間サイズのファービー作って来た時はビビリましたが。
でもそれぐらいワクワクした方が楽しいですよね。
……キモイルカがKPやってるTRPG動画があったらみたいかも。

セッションは楽しいですよ!!
オンセでよければ私が御相手します。



ユリポエ=久瀬佐祐さん。
意外とコンビニバイト経験者って多いんですね。二人もいらっしゃって驚いています。
時々他の店舗のことを聞きますが、かなり忙しそうなところもあるので私はまだマシな方ですね。

また新たな妖怪が生まれたか……
案外チェーンメールとかスパムとかめっちゃ来てる人は動じないかもしれませんね。「はいはい業者乙」みたいな感じで。
ユウキ君の主人公失格エピソード。
・初っ端から調子にのる。
・他人のカードを引っ張る。
・家出して心配してくれた友人に当たり散らす。
・幼馴染が攫われた時、一緒にいた友人にガチギレしチームの雰囲気を悪くする。
・アイドルカードがデッキの一番下(しかも現在は抜いている)
・矛盾が生じる(「勉強は平均ぐらい」と言いつつ、結構ややこしい暗算をこなす)
・「そうか!! だったら54枚にすれば!!」
・人から貰った携帯で呪いのメールを送りつける(New!!)
あれ、悪いとこだけ抜き出すとガチクズに見えてくる不思議。
佐祐理さんについては天然と思っても分かっててやってると思ってもよいと考えております。
まぁ、ブラコンと言ってもユウキのシスコンとはベクトルが違うと思うので大丈夫ですよ! 多分。

>アークファイブ
権現坂さんかっこいいですよね。
現時点では靴下はかない主義の社長よりもよっぽどライバルしてますしね。
アークファイブの人気キャラはどちらもさんづけをしたくなります。
権現坂さんはガチリスペクトで、沢渡さんはなんていうか「さん」まで含めて名前みたいなところがあるので。
確かにOCGでは今のところフルモンにする旨味がないんですよね。
ただ今後全然デュエルしなくなるなんてことはないでしょうし、これからも結構増えてくれると思っています。
そういった中で二、三種類でいいからフルモンに関する効果を持ったカードが出てきて欲しいですね。

>TRPG
ログホラTRPGもいいですね。やってみたいです。
ただ調べてみてもシステムがどういったものなのかよく分からないし、そもそも原作にもまだ手が出せてないので今のところ見送っています。

最近はログホラだけでなく艦これなどもTRPGになったそうなので、こういう元ネタありきのTRPGはもっと増えて欲しいです。
……そしたらもっとTRPGのプレイヤーも増えて需要が上がり、TRPGを行える店ができるかもしれませんしね(誇大妄想)
いや、聞いたところによると都会にはそういう店がいくつかあるそうなのですが、田舎なのでないんですよね……カラオケは部屋代高いですしフリータイムでも満室になったら追い出されますし。



それでは。
プロフィール

マスクド

Author:マスクド
すっかりデュエル脳に……

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。