スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンデュラム召喚とか新ルールとか

非公開コメントの方たちへの返信は今後のユウキオウの方針というかそういうものに関するものになるので、こうして記事として返信させていただきます。

・ペンデュラム召喚に関して
白湯さんとの話し合いの結果、普通に採用することになりました。
いつから採用するかまだはっきりと決めていませんが、私的にはハートランド編が終了しユウキ達が日本に戻ってからにしようと思っています。つまり第三部が終わった後の第四部までの日常回の途中で採用しようかなと。第三部終わってすぐに日本に帰るわけじゃないですし。
まぁ、ちょっと期間があくのは採用するにしてもペンデュラム召喚用のモンスターやカードがある程度整ってからの方がいいという考えがあります。
私的には「ワンキル増長する」「フィールド作りなおすの面倒」って思っていたのですが、よくよく考えれば既存のデッキを強化させたり新たなデッキのメインギミックになったりする召喚方法ですしね……
まぁ、神の宣告とか打たれるとペンデュラム召喚しようとしたモンスターが一気に破壊されるそうですし、これからは召喚無効系のカードや相手モンスターを一気に除去できるカードが強くなりそうですね。ミラフォさん……不発に定評があったとしても貴方は天使だ。あと奈落の落とし穴無制限はよ。
その他の対処法としては【シンクロHERO】になる前の承太郎がよくやっていたおジャマトリオによる展開封じも効果的かもしれません。
後ちょっと怖い部分は、レベルとスケールは必ずしも一致するわけではないそうで。
例えばレベル4統一のエクシーズしやすいデッキで、スケール3以下とスケール5以上が入れば一気にレベル4を並べられるということに……
まぁ、実際のところ
・ペンデュラム召喚がなくても十分強いデッキは組める
・二体のペンデュラムモンスターはペンデュラムゾーンにいるから多くのことに使用できない
・ペンデュラム召喚による手札消費を抑えるためには何体かのペンデュラムモンスターがエクストラに行っている必要がある(フィールドからしかエクストラにいけないから、デッキや手札からエクストラを肥やすことはできない)
・ペンデュラム召喚は一ターンに一度。墓地からのペンデュラム召喚はない。
・ペンデュラムゾーンにいる時は魔法カード扱いだから多分サイクロンとかで破壊して邪魔できる。
ってことを考えると、そこまで多くのデッキに入れる必要のあるギミックではないのかもしれません。
今後よっぽど壊れ効果なペンデュラムモンスターが出てきたりしない限りは、わりとバランスのとれた召喚方法なのかも知れませんね(フラグ)

・先攻ドロー廃止とフィールド魔法の両立について
こちらも普通に採用することに。
一部を除いてはちゃんと公式のルールに従っていますしね。
ただ、一対多のルールでは多分ドローの方は先攻ドロー廃止に従わないと思います。
そこら辺のルールは白湯さんが管理しているので、どうなるかは分かりませんが。

・ユウキオウについて
多分、次に更新できるのは早くとも4月下旬になりそうです。
本当にすみません……

・遊戯王ZEXALⅡ
遊馬先生の打たれ強さは異常。
でも気づかない内になくしてたものってなんなんでしょう。
かっとビングやデュエルを楽しむ心は失っていないように感じますし、一体何が……

・ドローについて
補給部隊とかいう強いドローカードが出るらしいですね。
こういうドローカードが出てくると「あれだろ? 架空デュエルはこういうのでドロー稼ぐんだろ?」とかいう人が出てくるのが嫌です。
そりゃあドローは強いですが、でも普通に40枚でデッキ作ってたらドローソース入りにくいと思うんですよね。運に頼らないサーチカードの方が安定しますし。
手札アドを稼げる貪欲な壺は墓地利用するデッキでは入らないですし、強欲なカケラなんかは時間がかかるのでよっぽど守り切る自信のあるデッキじゃないと入らないでしょうし。魔理沙が入れているのは私が「魔理沙このカード好きそうだな」って思ったからだったりします。
まぁ、でもドローソースを嫌っている訳ではありませんよ。そのデッキで使いやすい&使う意味があるのなら使うべきだと思いますし、何らかのコンボができるなら面白いですし。
ユウキオウでもデッキ調整の結果、ドローソース三積みになる予定のキャラもいますしね。……本当にデュエルするたびに大幅なデッキ調整されるなぁ。まぁ、現状これで完成形だと思うので、新しいサポートやどうしても使いたいペンデュラムモンスターでも出ない限りこれ以上の調整はないでしょう(フラグ)

……なんか私の適当な考えを羅列しただけになってしまいましたね。

それでは。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

・ペンデュラム
不要。いや、いずれ使いそうなんですけど、
私の投稿したデッキに展開力ほしさがほぼないという現状と言う意味です
せいぜいロケット出してアドバンテージ稼ぐカインぐらいかな
と思ったらギンガナムいたか
どうでもいいですがペンデュラム召喚の画像を見て、
「何か架け橋作ってるよな」って思ったりします

・マスタールール3
ドロー廃止は痛いものの、ライフ4000だと言うほど痛くないんですよね
投稿したデッキの一つはドローほしいので痛いですけど

フィールド魔法は影響力なさそうだけど、
フィールド魔法上書きで状況打開が難しくなりそうですね
出番あるかどうかはともかくとして、ダンやDIO、アリス等

・ユウキオウ
4月下旬、覚えておきます
それまでにデッキ投稿しないと・・・・・・できれば四月はじめには
余りぎりぎりに投稿して支障きたすわけにも行きませんし
(まあ、その場合改造してない状態でデュエルが妥当だけども)

・ZEXAL
ナンバーズ九十九・・・・・・
一番失っていそうとは思ってるのはデュエルを楽しむ心
(ナンバーズ戦やバリアン達との命懸けのデュエルだし)
でもそれは今回からして失ってなさそうだし、ウーム

・補給部隊
うん強い。とりあえず狙って使える沙耶なら運用できそうですね
別にドローソースは使ってもいいと思いますけどね
いい勝負を残せるのであればいいですし、
それでお粗末な試合ならやめておくべき
・・・・・・というのは視聴者の視点か

新パック云々
とりあえずDT好きとしてはシャドール、サテラナイト推し

AF紋章獣AFガスタAF六武AF先史遺産AF蟲惑魔
むかつくぜAF! 何で俺に気持ちよく大嵐させねえんだ!
俺は大嵐で5:1のアドバンテージが取りたいだけなんだよぉ!!
まじ大嵐がストレスにしかならないと言うね
どこでも神智モラルタ、何というかオリジナリティのかけらもないような・・・・・・
ま、先史遺産足りないからと言う事でAFオーパーツにする俺も俺ですが

余談
今気づいたけど美凰に蒼炎の剣士いいですね
ニトロとクリブレが復活できるので

ではでは・・・・・・俺前のコメント何言ったか。まあいいや

追記
ブログにて久しぶりに支援絵(でいいのか?)を出しました
DIOに関してはちょっと本気出したというかがんばりました
なお、画像保管庫の方においてるのはTF版なのででかいです
ボスだしこれぐらい優遇でも・・・・・・

No title

じゃあ私も適当な考えを羅列する事に致しましょう。

・ペンデュラム召喚
はじめ見た時別ゲーかと思った。
意外なところで「ペンデュラム召喚しないけどP効果が強いから入れる」ってカードは出そうな気もしますね。
そう考えると種族によりますがサーチができる永続魔法と考えるとなかなか・・・?
いやまぁ、自分のデッキにも関係なさそうなんですけど。
(むしろあの子の修正案いつ送ればいいんだ)
ちなみに奈落の代わりに激流葬が無制限になりました。すごい時代だ・・・

・マスタールール3
あと地味なところでフィールド上の用語が変わったりとか(モンスターカードゾーンがモンスターゾーンに)
ダメージ計算のステップが変更(オネストの発動タイミングが変更)とかですね
先生の指導教材全部入れ替え書き換えなきゃいけないから大変だなあ(よく分からない観点)

・ZEXAL
インチキ耐性のビヨンドに触れないだと!?ってそんなタイミングじゃないか。
あの意味深なシルエット、まさかほんとに「俺自身がモンスターと化かすことだ」とかじゃないでしょうね?

・ドロー
まぁアニメでも天よりの宝札(命削りの宝札でも可)だの強欲なバブルマン(およびホープ・オブ・フィフス)だのエンジェル・バトンだのエクシーズ・トレジャーだのドローソース使いまくってますけどね!
基本アニメの主人公のデッキは手札消費激しいので、「かっこよく大量展開→返されて窮地に!やばい!→さぁ反撃だ!」的な演出するためにドローソースはちょうどいいんですよね。
ただ「困ったら泡男」と揶揄されたみたいに『困るなよ』と言いたくなるのも確か。かと言って序盤から手札消費少な目で強力なモンスタードーン!!ってやってもインチキ感が凄いですからねぇ・・・難しいところです
(ガジェットとかを否定してるわけじゃないよ!ここ重要 征竜的な感じまで行くとやばいでしょって話です)
書いてて思いましたが逆に敵、それもボスキャラならこのインチキドーン!タイプでも許される感はありますね。
まぁなんにせよみんなあの便乗使いのダンさんとやれば普通にドローさせてくれてうまうまだよ(ゲス顔)
補給部隊?確かにお互いのターンに1ドローできて複数枚発動すればその分ドローってのは魅力的ですが、いかんせん永続魔法だからなあ・・・個人的にはデッキによりますがカードトレーダーぐらいの需要になりそうな気がします。

・おまけ
アーティファクトに対してここには書ききれないくらいの殺意が芽生える今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
ペンデュラム召喚に目が行きがちですが、他の新モンスターもなかなか気になりますね。
なんですか幻竜族って?ドラゴン族も(征竜的意味で)海竜族も(海皇的意味で)そんなに駄目ですか!


では、新作の投稿を楽しみにしています。
・・・四月かぁ、本当に半年たっちゃうなあ。

No title

ほほふ、次回は4月下旬かぁ……
本気を出したソーさんの本気の采配を期待してます。

・ペンデュラムモンスター&P召喚
とりあえず今のところ数が少ないですしねぇ…どのような性能のがでるのかは気になりますねぇ。
まぁ詳細が色々と判明してからデッキに組み込んでいくのがいいですよね。
しかしルール変更の事もあり伝説のカード云々としては出しずらそうかなー?

あとデッキのモンスターをPモンスターだらけにすれば、EXデッキが昔のように山盛りになったりするんだろうなーと思ったりw

・フィールド同時採用
剣闘獣専用フィールド「これで身代わり効果も…」
ライロ専用フィールド「使いやすくなったねぇ…」

歯車街「」
幽獄の時計塔「」
機皇城「」

ダブルサイクロンを採用しよう(決めつけ)

・先攻ドロー禁止
ヨハン「手札5枚じゃ先攻1killしにくなったお…(´・ω・) 」

・ZEXAL
もうすぐ終わりかぁ……遊馬の無くしてしまったものとは一体……

・新カード色々
ストラク&ヴァリュアブルブック&PP16……とりあえず買いにいこう。


では4月を期待して待っています。っノシ

No title

雄輝さん。
・ペンデュラム
まぁ、ペンデュラム召喚は「したいからペンデュラムモンスター入れる!!」じゃなくて、「入れたいペンデュラムモンスターいたから結果的にできるようになった」って感じかもしれませんね。
架け橋……ロマンチックですね。
その架け橋を壊してやるよぉ!!(激流葬)

・マスタールール3
まぁ、実際のところどうなるかはやってみないと分からないって感じでしょうか。
記事の方にも書いてますが、最近はサーチカードも豊富だから先攻ドローがなくなっても大きな痛手にはならないかもしれませんし。

フィールド魔法はまぁ……よく考えたらカード破壊効果持ちのモンスターも多いので大丈夫でしょう。
一部のフィールド魔法が破壊された時の効果を発揮しにくくなったのは痛手でしょうが。

・ユウキオウ
まぁ、あくまで「早くとも」ですが。
……って、あんまり予防線張りすぎるのもいけませんね。

・ZEXAL
本当に何が失われているのか……
遊戯王ってなんだかんだでアニメのストーリーもクオリティ高いから、どういう答えがあり、どういう結末になるのか楽しみです。

・補給部隊
テキスト的にタイミング逃さないでしょうし、クライスと組み合わせて二枚ドローするのもいいかもしれませんね。
まぁ、私もドローソースを使うこと自体は否定してませんよ。それに頼ってると思われるのが嫌で……
視聴者視点は実際重要。
自分達が楽しくて好きでやってることとは言え、多数の人間の目につく場所に投稿してますしね。
龍愛「動画のデュエルはエンターテイメントでなければならない」

エル・シャドール……エル・シャダイ……いやいやいやいや、何を考えているんだ私は!?

AF、結構色んなデッキに出張するんですね。いやまぁ、神智とモラルタでってことなんでしょうが。
……ぎゃ、逆に考えるんだ。
「相手のガン伏せを気にせず殴っちゃえ」と考えるんだ。
まぁ、どこでも出てくるってのは嫌ですよね。……一族の結束とか使ってない限りはほぼ腐らないのが恐ろしい。

確かにいいですね。
ただ投稿デッキなので、いじれないですが。
後、日本未発売なのが難点。

追記
見させてもらいました!!
やだ……かっこいい……構図がすごくいいですね。
DIO様がスタンドとして出しているみたいですごくいいです。


ごえんだまさん。
・ペンデュラム召喚
まぁ、新ルールやフィールドの改変によって別ゲーになった気もしないこともないです。
「ペンデュラム召喚しないけどP効果が強いから入れる」……確かにありそうですね。現段階でもペンデュラムモンスターがペンデュラムモンスターをサポートするって感じですし。
サーチできる永続魔法……そういう考え方もあるのか!!
激流葬が無制限……? ちょっと前ならありえなかったのに、今では納得できる自分が恐ろしい……

・マスタールール3
用語が変わると前の用語を使っているキャラを出して古風なイメージにできる……と思いましたが、モンスターカードゾーンとか言ってても古風じゃないですね。むしろ文字数の削減になるから積極的にモンスターゾーンと言うべきか。
戦闘時のステップが変わるのがややこしくていけませんね……ただでさえ、元々ややこしい部分なのに……
デュエルアカデミアの先生、涙目ですね……ちくしょう。

・ZEXAL
……正直インチキ効果のオンパレードでビヨンドさんに対する驚きが失せていました。
俺自身がモンスターとかすこと……何だ、原点回帰か(青き眼の乙女を見ながら)

・ドロー
まぁ、アニメは仰るとおりですよね。
子どもたちがメインで観ているわけだから分かりやすいかっこよさが必要でしょうし(その割に分かりにくい効果のカードも大量に出てる気がしますが)
『困るなよ』はまぁ、ありますよね。でも困らないと逆転劇ができないですし、どんな相手にも圧倒的強さで窮地に立たされずに勝つ主人公とか嫌ですし。
あ~、確かにボスクラスのキャラならインチキめいた大量展開や少ない消費で強力モンスターってのも許せますね。
相手にもドローさせるダン職員は魅せデュエリストの鑑。はっきりわかんだね。
永続魔法は確かに対処しやすいですからね。
……ただ、強いP効果を持つペンデュラムモンスターやアーティファクトと組み合わせて「サイクロンとかじゃどれを優先して破壊していいか分からず、大嵐などを使えばアーティファクトまで破壊してしまう」なんてデッキが……い、いや、考え過ぎですかね、はは。

・おまけ
実際に動いているところを見たことはありませんが、テキストだけでやばい汎用性の高さだと分かります……
確かにペンデュラム召喚に気を取られていましたが、なかなか面白そうな名前のカードがたくさん出るようですね、楽しみです。
幻竜族は……まぁ、ドラゴン族はサポートが豊富すぎて強すぎるから新種族にすることでドラゴン族サポートを受けれなくする目的じゃないでしょうか。
……最終的にドラゴン族サポートの幻竜族版みたいなのがたくさん出て、ドラゴン族とほぼ同じ状況になるかもしれませんが。

半年……申し訳ありません


tororoさん。
ソーさんが本気を出すといったな。
それは次の次のそのまた次ぐらいの回からだ。

・ペンデュラムモンスター&P召喚
ですよね。
まぁ、伝説のカード扱いになることは現状ほぼないでしょうね。
手札からペンデュラムゾーンに置かれる伝説のカードとかかっこつかないですし。
……対になるカードがあればかっこつくのか?
いや、まぁメインデッキに入れる以上色んなデッキで使われるでしょうから伝説にすると使いづらいので多分ないです。

実際、カード枚数さえ揃えばペンデュラムのフルモンデッキが出てきそうですね。
というかエクストラさえ肥やすことができれば生半可な除去じゃ次のターンにまた展開できますし、かなり強いデッキになりそうです。
……記憶破壊者の出番ですね。

・フィールド同時採用
クライスを使って破壊したうえでドローって手もありますよ!!
そう考えるとまだまだ破壊されて効果を発揮するフィールド魔法にも希望はありますね。

・先攻ドロー禁止
実はライフ4000の【聖刻真紅眼】なら、初手に黒炎弾二枚揃いさえすれば先攻1キル容易いんですよね……
白湯さんがよく先攻二回黒炎弾やりますが、手札一、二枚ぐらい余ってたと思います。

・ZEXAL
なんだか寂しいですね……
既に友を失っているんですけどね。そのうえ何を失ったのか……


それでは。

No title

ペンデュラム召喚が本当に恐ろしいのは「ペンデュラムモンスターはエクストラデッキにとどまる」という点だと思っています。
ペンデュラム破壊しないと毎ターン無消費で並ぶんですよ・・・。
今はまだカードが少ないですけど今後カードが増えた時が怖いです。
とりあえず自分はコツコツアドを稼ぐ長期戦型のデッキが多いのでペンデュラムはあまり使わない感じになりそうですね。
フルモンに採用するのは面白そうなんですが。
そのうちフルモンならぬフルペンデュラムとか出来たりするんだろうか・・・

架空デュエルにも色々あるんですけど個人的には「明らかに回らないだろうそれ!?」っていうのよりも「あ、確かにそのデッキならそのカード入るよね」みたいな実際に見かけそうなデッキの方が親近感が持てて好きですね。
何かそのデッキに対する思考錯誤みたいなのが感じられるというか。
ちなみに自分が投稿したデッキは実際に自分が組んでみたものをベースにしています。


>マスタールール
まあ先攻ガン有利って何度も言われてましたからね。
実際今の方が先攻後攻で悩む感じで面白いかと思います。
フィールド魔法は上書きそのものよりも「書き換えが破壊扱いにならなくなった」というのが歯車街とかのダメージがすごい事になっていますね。
こういうデッキにはダブルサイクロンとかが必須になるでしょう。


>ZEXAL
ベクターすっかり改心しちゃってまぁ。
自分は復活するにしても誰にも知られずに姿を消すみたいな展開を考えてましたがよく考えればベクターかまってちゃんでしたね(
ちなみに記憶戻った時のは絶対改心してないって思ってました。
だって改心する展開なら許さない係の人いないとおかしいですし(

ビヨンド・ザ・ホープ、この名前は秀逸だと思いました。
この名前、「希望を超える」や「死後の世界の希望」という意味のほかに「絶望」という意味もあるそうです。
最後のデュエルでは敵として出てきましたから絶望という意味でも非常にしっくり来ます、フィールド全部に耐性付与とか頭おかしいし(

しかし増えましたねランクアップマジック
そこのアストラルさんとシャークさん、そんなほいほいランクアップ増やさないでください(
全部OCG化されたらどうなるのかがちょっと気になります。

名前的に99が遊馬のNoだと思ってました。
そしていつか出ると信じてましたがようやく出ましたね、ランク0。
もしヌメロンフォールに対応してくれるならヌメロンフォールの救済になるのですがはてさて。
何にしてもZEXALは素晴らしいアニメでした。


>OCG
とうとう全部制限になった征竜、それでもまだ普通に戦えそうと思えるのがすごい(
あと代償も禁止になりましたね、まあ1キルパーツだししょうがない。
とりあえず54ガジェは代わりに激流葬か二重召喚でも増やせば問題ないかと。
というか二重召喚入れてないという事に改めて確認して驚いた。
今だったら剛健抜いてこちら入れてる感じですかね。

そしてやっぱりというかアーティファクト入りのオーパーツ環境。
まあネブラディスクとモラルタ明らかにヤバいですもん。
一度インヴェルズで勝てた事ありますがもう1回勝てる気はしない(

そして今後大暴れするであろうテラナイト。
・・・うんこれレベル4で出しちゃいけないカード群だと思うよ(
個人的にはレベル3でもまだちょっとやばくてレベル2ならまあってぐらいの強さだと思ってます。

No title

ユリポエ=久瀬佐祐さん。
やはりそこが恐ろしいですよね。
普通のモンスターは手札からしか出せませんが、ペンデュラムモンスターはエクストラデッキからも出せるという……
エクシーズ素材になった場合はエクストラでなく墓地に行くのが唯一の救いでしょうか。それでも蘇生制限とかないから普通に蘇生させればいいだけでしょうが。
まぁ、私も今のところペンデュラム召喚をする必要がなさそうです。
フルペンデュラムはやはり考えますよね。
もし組めるようになれば、モンスターを除去しても次のターンで再び展開され、ペンデュラムゾーンのモンスターを破壊しても手札からまた新たなペンデュラムモンスターを設置するだけ……
凄まじくやりにくい相手になるでしょう。

ユウ☆キ☆オウも一部を除いては現実でも十分運用可能なものにしています。
ユリポエ=久瀬佐祐さんの投稿デッキのように、私達が使っているデッキを元にしてデッキを組んでいるキャラもいますしね。
まぁ、ガチガチじゃなくて「このキャラにこのカードを使わせたい」というのもある程度優先したりしていますが。
ロマンや魅せも大切な要素ですしね。

>マスタールール
なるほど……確かに今の状況だと、先攻を取るか後攻を取るかは本当にその人の戦略にかかってきますね。
ちなみに私は基本的に後攻を選ぶでしょう。後攻だとドローもできて攻撃もできますから(ビートダウン厨)
「書き換えが破壊扱いにならなくなった」……え、まじですか? その部分を知りませんでした。
ダブル・サイクロンは確かに必要になってくるでしょうが、腐らないかが心配ですね。
まぁ、フィールド魔法はテラ・フォーミングでサーチできますし、そうそう腐りませんか。

>ZEXAL
あのシーンは他の七皇がいるシーンでベクターがいなかったので、出てきてくれて嬉しかったです。
かまってちゃん。なるほど、確かにナッシュや遊馬に嫌がらせをし続けるベクターは典型的なかまってちゃんですね。
まぁ、記憶が戻った程度で改心するようなキャラじゃ、遊戯王の憎まれ役は務まりませんよね。

なるほど「より強い希望」「絶望」という矛盾する二つをはらんでいると。
バリアンの冀望をより強い希望で打ち破って絶望させる……そう考えるとえげつないモンスターですね、最後の決戦の相手に相応しいです。

まぁ、ランクアップマジックは種類が多い方がデッキに合わせて選べるってところはあると思います。
アストラル・フォースはランクアップさせる数値がそもそも違いますし、ランク5以上のエクシーズを多用するならアージェント・カオス・フォースでしょうし。
七皇の剣は……アレは名前がランクアップマジックなだけな別物だと思ってます。
と、ここまで書いてるうちは多い方がいいと思いましたが、調べてみたらOCG化してないものもかなりありますね……
全部OCG化したら下位互換扱いになるものも出てくるでしょうね……

「アストラルが99を使ったのは、遊馬のことをそれほど考えているから」ってのは考え過ぎでしょうか。でも最終回でマスターピースというカードやその歌詞を使った口上を出したりしてましたからね……そういう意図もないとは言い切れないかも。
「ランク0」と「エクシーズモンスターを二体以上エクシーズ素材にするエクシーズモンスター」の存在は白湯さんともども考えてましたが、まさかそれが同時に出てくるとは思いませんでした。
本当に、最後の最後まで熱いアニメでした。
遊戯王は前シリースがハードルを上げるのにそれを超えることができるのがすごいですね。

>OCG
征竜ボロボロじゃないですか……まぁ、色んなデッキに出張するタイプのカードですし、今後まだまだ色んな場所でみるでしょうが。
代償は……ちょっと悲しいですね、使っていたので。
54ガジェの調整は承りました。

前情報だけなら「面白そうなカード群www」程度でしたのにね。
まぁ、多分ちょっとしたら準制限か制限ぐらいにはなるでしょう。
……まさかいきなり禁止とかにはなりませんよね?

テラナイトは、テキストから既にガチのにおいが漂ってますね。これでレベル4とか強すぎじゃないですか
……まさか代償が消えた原因はこいつらか?(逆恨み)

なんか異次元からの帰還とか血の代償とか、私の使っているカードがことごとく禁止になっていっている気がします……

それでは。
プロフィール

マスクド

Author:マスクド
すっかりデュエル脳に……

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。