スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウ☆キ☆オウ第26闘

ユウ☆キ☆オウ第26闘
┌(┌^o^)┐ホモォ...

以下ネタバレにつき白文字

ホモかと思った?
残念、おれっ娘でした!!

今回のシミラはoeiさんの投稿キャラ+デッキです。
分類的には【ウォールバーン】なのですが、鏡を連想させるカードを多用した変則的なデッキとなっています。
鏡使いということで「吊られた男」として登場させて頂きました。
投稿して下さったoeiさん、本当にありがとうございます!!

前にも言いましたが、デュエル中の会話や流れは全て白湯さんが決めているのです(私が事前に「こうこうこうしてくれ」という場合もありますが)。
今回のチーム戦も……白湯さんが考えたんだぜ……
私がストーリーを任されている理由は白湯さんがストーリー展開ではまだ私に及ばないと考えているからだそうなのですが……

完全に私を超えています。

もう、白湯さん一人でいいんじゃないかな?
これは今後白湯さんに引けを取らないストーリー展開をしなければ私の存在意義がなくなりますね……

後、どうでもいいですけど今回は魔法の筒動画ですね。
一定のカードがやたらと手札に来ることはよくあることですが、今回はシミラ2枚、ホル・ホース1枚、雛1枚と凄いことになっているんですよね……
まぁ、ポケモンのニトロチャージ回に比べればまだマシなのかもしれませんが。
それに、白湯さんはやたらと最初の方に奈落とか魔法の筒とか引きまくりますし、現実でも準制限カードって結構引きやすいのかもしれませんね。


最近、ネット上ではIbが流行しているようですね。

ニア1.かくいう私もIbファンでね……
2.私もかつてはIbファンだったが膝に矢を受けてしまってね……
3.お前は最後にIbファンにすると言ったな? アレは嘘だ。

フリーゲームって良作が多いですよね。


それでは。

追記:おっと、コメント返しで白くする予定の部分が白く出来ませんでしたね。
   まぁいいや。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

25闘乙です!

今回はタッグでよくありそうな展開が多くてドキドキでした
まあ自分はタッグした事あまりありませんが。無いからタッグの時が来ると結構困る・・・・・・

旦那はとりあえずキャノン・ソルジャーとバーンと何だか微妙に当たり
でも機械チックなデッキは予想出来ず。自分は目立たずタッグでサポート、まさに原作
ギアギガって人気らしいですね。最近遊戯王から離れてて知りませんが

J・ガイルの旦那と思ったがオレッ娘シミラだったとは・・・・・・更に迷子属性付き?
デッキがファンデッキに近い感じなもののホル・ホースのサポートをしたりされたりで見事に良いデッキになってますね
ミラージュナイト来るとは予想外。オネストで重ねられるので弱いカードではありませんが、フレアナイトの戦闘が一番難しいです
こんな感じのデッキ、作って見たいですね
こう使われないけど強いカードのデッキを投稿して見たい・・・・・・

ギルフォード・ザ・ライトニング(レジェンド)やエメス・ザ・インフェニティとか切り札にしたデッキが作れればサティスファクション
ライトニングは現在進行中ですけどね! と言っても主役って程でもない・・・・・

然しユウキ、幾らなんでもデュエル中にそれはちょっと・・・・・・

どうでもいいですが花京院が関わったデュエルでミスがあった場合
全部おのれ花京院で終わりそうな気がして怖いです
今回のタイミングを逃すとか。いや自分は気付きませんでしたが

IBなんぞ?>フリゲか>よしDL←今此処
フリゲは友人にプレイさせたいため色々集めてますが、正直クリアしてから別のをして欲しいです
一年近くプレイして未だ終わらない漸くニコニコRPGもクリアできそうですが、ラスボスがごり押しで勝てない鬼畜ボスですからまだ掛かるかな・・・・・・

最近のマイブームのフリゲはディアボロの大冒険ですね
ファイル整理してたら偶然発見。レアなゲームだけにたなぼた

慢心してアッー 食べ物なくてアッー 当たる、当たる!>外れるアッー を繰り返して既に終わった回数は200近く。もうやられたリスト50近く・・・・・・
唯一の救いは、まさかの1Fで手に入ったレアアイテムのスタープラチナのディスクが
今も所持してる事ですかね・・・・・・ウェザーとスタープラチナで本気で挑もうか悩む
あのゲームやってるだけでジョジョラーになれそう

PS
不採用だった盟友のデッキが遂に完成
闇属性がかなり薄れて地と闇メインに。まあ、地属性も似合うので良かったんですけどね
後は投稿を出来るのを待つのみ・・・・・・
待ってると前述の強いけどもっと便利なカードとかで活躍できないカードが切り札のデッキが次々よ思いつきます
ギギでエメス・ザ・インフェニティ(最早見た目がそのまんま)が切り札
ニックでベン・ケイ(小足永久と言う事で)1キル
リョウ・サカザキでサイバー(「りょう」で「竜」)
・・・・・・だがしかし
エメス切り札ってどうにも他のカードに食われそうだからそのような構築が大変
ベン・ケイ×3 全部装備と言う意味不明な想像をしたデッキ
そもそもサイバーなら安易に思いつく
等でどうにも作れずじまい。まあ今思い付いても投稿できないので作れないほうが良いかもしれません

PS2
わが身を盾に&サキエルのサムネ・・・・・・・完全に一致

無駄に長くて失礼しましたー。今回なげぇ・・・・・・

No title

第26闘乙ー!!

ブログ見た瞬間に、最近の謎AA流行りで頼子でるのかと思ったww
まさかのタッグ戦、そして俺ッ娘……だと……
シラミは顔が見えにくいから別のキャラで中身のキャラとしても無問題ですね。魔法使い系でちびキャラだし、聖剣3のアンジェラでも……?
そして探してみれば結構ある鏡系カード満載な【ウォールバーン】か。動画の都合上、シングルよりタッグのようにライフ沢山じゃないと出せませんね。
そしてサポートに徹したホルホースは【ガジェットバーン】か。何となくだが扉越し銃を入れてそう、イメージ的に。

そして急造タッグだが、なんとか勝利へとこぎつけた雛&花京院。てかタッグの都合上、味方のエクストラから出す事は出来ないから………
花京院「レインボーレインボーグスタフオラァ!!」ですかぁー!!?おのれ花京院!!
てか雛はいつの間に花京院のデッキにグスタフオラァがある事を見抜いていたんだ?……まぁあれだけ好き放題移動出来てたらこっそり覗き見る事くらい容易そうだが。

そして空気になってたユウキ……最後の行動でギアギガ盗もうとした?! …と思ってしまったのは自分だけだろうか……スマヌ

逃げたホルホース(九栄神も出るフラグか?)、囚われたシラミ、さり気なく明かされた女帝と節制の暗示…アダェ…、そして毎度のDIO様「今は私が動く時ではない(キリ」そろそろ話の最後以外で動け。


ではっノシ


PS
フリゲーか。もちろんやっています、Ibは知らないけど。
自分がやってたのは……「らんだむダンジョン」「D.」「東方ライブアライブ」「ディアボロの大冒険」ですかねぇ。
ディアボロは今はダウンロードできませんが、どれも面白くて癖になります。

No title

26闘。

まさかのシミラw
そして「吊られた男」で女の子設定w
めっちゃコンプレックス持ってるしDIO様もう少し配慮して暗示つけてあげてよw
吊られた男は刹那、スパイダーマンあたり予想してましたがこれは完全に予想外でした。


タッグデュエルは自分も未経験なんですよね。
面白そうですし一度やってみたい気はするのですがいかんせん機会が・・・。
そして待望の雛の2回目のデュエル・・・いや彼女にとっては「ギャンブル」でしょうか。
タッグデュエルという状況はある意味勝負師である彼女にふさわしいシチュエーションなのかもしれませんね。
敵も味方も手玉に取る様子は実に末恐ろしいものでした。
というかギャンブラーにとって相談禁止ってルール無いも同然のような気がしないでも(


そしてバーンデッキ。
やはりバーンはLP8000のタッグデュエルの方が出しやすいのでしょうか。
4000だとまた社長さんが先行1キルとかやりかねませんし(
ウォールバーンで攻撃を躊躇ってる所に他のバーンでいたぶって行くというのは中々良い連携ですね。
ガジェットなら毎ターン壁として出すという事も出来ますし。


魔法の筒、個人的には制限解除してもいいんじゃないかと思ってるカードなんですがいざ発動されるとかなり焦るダメージ食らうんですよね。
アドは取りにくいですが宣告警告がはびこってる環境では1発で引導を渡しかねない怖いカードです。
バーンデッキじゃないのにこれをこっそり入れてる雛の黒さが垣間見えますw


グスタフマックス・・・そっかレインボー2体場に出せる場面もありますしね。
これを考えると花京院のデッキって中々のパワーデッキですね。


今日も楽しく見させていただきました、また次回も期待しています。

No title

雄輝さん。

私はタッグそのものをやったことがありませんよ。
デュエルの相手は二人しかいないという状況ですし。
ぼ、ぼっちじゃねーやい!!

まぁ、ホル・ホースですしね。やっぱり射出系にしたかったんです。
そしてガジェットバーンにしたのは、1キルにしないようにするためです。
ガジェットバーン自体がそもそも1キル型ですが、ガジェットを6体、血の代償を入れないという調整の結果ああなりました。
あれでも運が良ければ一ターンに4000のダメージを与えることができますが。
あくまで運が良ければ、ですが。
ギアギガは種族系なのでデッキを選びますが、強いですよ。
攻撃力もそこそこですし効果がいいです。

おれっ娘、低身長、迷子属性。
なのに萌えないのは気のせいでもなんでもありません。
ミラージュナイトは召喚がかなり厳しいのが難点ですよね。トリガーになるブラック・フレア・ナイト自体が出しにくいのも問題ですし。
マイナーなカードを活かすためのデッキは確かに考えていて面白いです。

ユウキ「カッとなってやった。今は反省している」

任意効果だったワイトキングとかならまだしも、ルールそのものに関わってくるミスをそれで済ますわけにはいかないのでそんなことはしませんよ。
……本当はミスのないことが一番なのですが。

友人にプレイさせたい+フリーゲームはホラー系が多い……
怖がりな友人にホラーをやらせて反応を楽しむファンサービスかと邪推してしまったことをお許し下さい。

ディアボロの大冒険……
その存在を知った時にはもうダウンロードできなかったんですよね……
聞いてるだけで楽しそう……くっ……

P.S.1
地と闇と聞くだけで1つのデッキが思い当たりました。
もしかしたら違う可能性もあるので楽しみですね。
他のデッキも投稿するか否かはともかく、色々と考えてみると楽しいと思いますよ。
「世界でただ一つ自分だけのデッキ」が作れるかもしれませんし。

P.S.2
!?
なん……だと……


tororoさん。

┌(┌^o^)┐ヨリコォー!!
おれっ娘ですよb
シミラ「シミラだ……二度と間違えるな!! おれの名はシミラというんだ!! シラミでもシノラーでもない!!」
別に一対一でも十分に戦えますよ、シミラは。銀閣の鏡壁は一ターンだけの発動もできますし。
切り札を出すために1000のライフが必要なことを考えるとタッグの方が心強いことは確かですが。
そしてネタバレですが……
はいっていません。
入れるにしても、能動的に自分にダメージを受けるカードが必要ですし、正直入れるスペースが……こういうところも悩みどころですね。

花京院がグスタフ出したことには私も正直驚きました。
まぁ、極論二枚入れていたら出せる可能性はありますし、ライフ4000での2000バーンはかなり魅力的だと思います。
花京院が事前にデッキを見せていたって言っていませんでしたっけ?
あのメンバーはタッグとかも想定してある程度デッキの見せ合いっこをしていたりします。

いくらクウキさんでも、人のカードを盗んだりしませんよ。
そして、コメントで二、三人が盗もうとしていると勘違いしていました。
ユウキの主人公としての人望がないのか、アンティや窃盗上等の遊戯王系の動画だからなのか……

アダーさんは直接DIOと関わるわけではないので。
龍愛が外に出る時は仕事の為にどうしても留守番になってしまうでしょうし。
そして、DIOを動かしてもいいんですか? [��:FFFFFF]後悔しませんね?[/��]

PS
結構知らないものも多いですね……
また色々と試してみます。


ユリポエ=久瀬佐祐さん。

DIO「女……だと……?」
スパイダーマンは一応考えているのですが、誰でも思いつきそうなので出すのなら後回しにしたいですね。

そうですよね……
私の場合、機会自体は作れそうなのですが、どうにも相手が……
ヒナ~デュエルフィールドに舞い降りた天才~はっじまっるよー。
読みや駆け引きで勝負する人ですからね、一対一よりも相手が考えなければならないことが増える二対二の方が確かに性に合っているかもしれません。デッキ的にはタッグの得意なデッキではありませんが。
動画内設定だとまだ6月なので実は彼女、デュエル初めてまだ二ヶ月とちょっとなんですよね……
末恐ろしいなんてものじゃあ……

元社長は極論、ライフ8000でも一ターンに7200のバーンをやっちゃうかもしれないんですよね。
いい連携と言ってもらえて嬉しいです。
私は連携を考えてデッキを作ったわけではなかったのですが、白湯さんの手腕もあって見事なコンビネーションを発揮しました。
……それでも雛には勝てませんでしたが。

魔法の筒制限解除とかやめてください!!
正直、どんな罠カードよりも攻撃反応型が一番怖かったりするんですよね、ビートダウンにとっては。
雛ちゃんも無意識にそれが分かっているのでしょう。

花京院のデッキは白湯さんの考えたものですが、確かに私達が考えるデッキはパワー系が多くなる傾向にあると思います。
というのも、ロック系のデッキはデュエルが硬直し、観てて面白みのあるデュエルにならないという欠点が……
逆にパワー系は一気にライフを削って逆転したり、負けたとしても相手を状況的にも精神的にも追い込んだりと魅せるデュエルになります。
それに、私、高火力でぶん殴るの好きですし。



それでは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

マスクド

Author:マスクド
すっかりデュエル脳に……

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。