スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウ☆キ☆オウ世界観設定

視聴者さんが疑問に思った設定などを中心に載せていくつもりです。
少しずつ増えていくと思います。

・名無しさんについて
動画にて「設定がわかんねえ・・・5D'sの鬼柳さんと同一人物なのか?パラレルワールド設定?」と仰られた方がいましたのでお答えしますと……(その人がここを見ているかどうかは分かりませんが)
パラレルワールドですらない何かです。
まず、同一人物は絶対にありえません。
だって、原作の鬼柳さんはライディンデュエルを作ったりしてませんし、ファッションリーダー時代に恋人を失ったりとかもしていません。顔も声も性格も違いますし。
では、パラレルワールドと問われれば、それもありえないのです。
私が思うパラレルワールドとは「可能性の世界」なわけですが、それはあくまで「有り得る範疇の可能性」だと思います。
つまり、遊星とアキとムクロさんがチームメイトである可能性の未来とかですね(あれはむしろ正史だったのかも知れませんが)。
しかし、ユウキや承太郎が同じ世界にいる可能性なんて、まずありません。
つまり、本来なら有り得ない可能性をあたかも有り得るように演出しているだけなのです。
まぁ、一言で言えば「MUGEN故致し方なし」といったところでしょうか。
要するに、二次創作どころか、三次、四次ぐらいの創作なので小難しいこと考えずに楽しんでもらうノリが一番かと。

・タイトルと闘王について(没ネタ)
タイトルのユウ☆キ☆オウと作中に出てくる闘王(デュエルキング)には実は元があるのです。
遊☆戯☆王→ユウ☆キ☆オウで間違いはないのですが、実は白湯さんに声をかける前段階の設定ではユウキとラオウのダブル主人公でした。
つまり、ユウ☆キ☆オウのオウの部分、及び闘王はラオウのことだったのです。
しかし、私がラオウに相応しいデッキを思いつくことができず(ユウキは光属性系の機械族デッキにしようかとも思いましたが、白湯さんにリアルで「なぁにこれぇ」と思われた初期段階の私のガジェットデッキにちょっと手を加えたものを使わせました)それは頓挫。
結局、デュエルキングは別のキャラになり(まぁ、そのキャラになることで設定に色々な面白さは出ましたが)、ユウキ+ラオウで生まれたユウ☆キ☆オウというタイトルと、拳王からもじった闘王という単語だけが残ったのです。
あわれラオウ……

・ナンバーズについて
ナンバーズはその人の心の強さの現れです。
デュエリストの魂によって生まれるもので、場合によってはその人を象徴するかのようなカードや、その人の使うデッキにシナジーするカードが生まれます。
心や魂という不定形なものから生まれるので、人によっては二種類以上のナンバーズを持っていることや、同じナンバーズを何枚も持っているということもあります。
また、ナンバーズはその人しか持っていないというわけではないので、同じナンバーズを他人が持っている可能性もあります。
後、回収とかはするつもりがありません。
他人の心から生まれたカードを奪うだなんてとんでもない。

・デュエル法について
この動画内ではデュエル法というものが存在します。
細かいことまで考えていませんが、その内の一つに「デュエリスト同士の取り決めは、互いが同意した場合他の法を犯すものでなければ厳守しなければならない」というものがあります。
その為、警察が犯人を武力行使で抑えられない場合、又は逮捕状がなく現行犯でもない為取り押さえることができない場合などにデュエルをしかけるわけです。逆に普通に逮捕できる時は普通に逮捕します。
しかし「犯罪者がこの法律だけを礼儀正しく守ってくれるのか?」という疑問はあるでしょう。
全員が全員ではありませんが、守る人は多いです。
これは法律と言うより、デュエリストとしてのプライドの問題です。
デュエルが中心となっている世界観なので、人としてプライドを捨てていてもデュエリストとしてはプライドを捨てられない人も多くいるのです。だからアンティルールなどが成り立つのです。
ですが、勘違いの無いように言っておくと、デュエルが中心だからとは言え弱いデュエリストやそもそもデュエリストでない人が社会的に弱い立場にあるわけでもありませんし、一部の職業(プロデュエリスト、デュエルアカデミア教師等)を除けば別にデュエリストでなくても就職できます。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

ほうほう、そのような世界観だったのかー

「奴をデュエルで拘束せよ!!→無駄な抵抗でリアルファイト」じゃなくて
「リアルファイトで捕まらない→だったらデュエルだ!」…なんですね、わかりました。(オイィ、ソレデイイノカ

まぁMUGEN界隈も「奴を格闘(デュエル)で拘束せよ!!」…な世界観ですから似たようなものですね(マテコラ

総じて実力者はデュエル以外も長けて強いと……

No title

tororoさん。

大体あってます。

ああ、それは私も思いました。
どうしても警察が普通じゃなくなってしまいますよね。

デュエル以外も強い場合もあれば、そうでない場合もあります。
ただ、現在動画内で実力者とされているのが承太郎や龍愛(恋ドラ)なので、デュエルが強いと格闘も強いというのは間違えではないような気もします。

それでは。

追記:wikiについて色々言いましたが、よくよく考えてみれば動画をMUGENストーリータグで投稿しているので説得力が無いですよね、すみません。

追記2:デッキとキャラですが、一つ目は即採用でした。二つ目と三つ目は現在白湯さんと話し合っています。ストーリーに合わせるために少し設定や役どころが変わってしまう可能性もあります。すみません。

No title

返信どうもですー。

気になるところは、設定投下した日が古い順から一つ目(子持ち)、二つ目(マルチデッカー)、三つ目(かませ)……でいいんですよね?

一つ目はユウキと交流でもあったらなーとか妄想してます。
使うデッキにしてもそういう感じをイメージして考えてましたから……

wikiに関しては……項目作るれるのなら、今年中に作成してみます。

第8闘のコメはまた後ほど…ではっノシ

No title

遅ればせながら、世界観補足の作成本当にありがとうございます。
軽い気持ちでの質問に記事で答えていただき恐縮ですm(__ __)m

この動画のメインである「デュエル」を邪魔するどころか更に増やせるから
いい設定ですね。

上でも言われてましたが実際ヨハンとか沙耶とか実力者っぽいキャラは
mugen的にも強いですね。
ユウキもけこう強いので今後の復活と奮起に期待するとします。
それではこれから第8闘の感想も書きます。

No title

tororoさん。
はい、その通りです。

一人目に関しては勿論さぁ☆
ユウキの方から普通に挨拶してそうですよね。

ジャスさん。
いえいえ、流石にこれをきちんと答えないのはどうかと思いまして。

そう言って下さり、恐縮です。

MUGENのユウキに関してはそこそこ強いのにどうしても後一歩及ばないイメージがあります。
こんな位置づけになったのも、その私のイメージが原因かも知れませんね。

それでは。
プロフィール

マスクド

Author:マスクド
すっかりデュエル脳に……

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。