スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウ☆キ☆オウ第45闘

ユウ☆キ☆オウ第45闘

さて、第三部が始まる前にネタデュエルしなくてはいけませんね。

以下ネタバレにつき白文字

なんでホモがわくことになるんですかねぇ……(予知)
ということで、今回登場したネタデュエリスト、ダン職員は淫夢ネタ(ところによりなんJネタ)キャラです。
全部「便乗」なんてカードがあるから悪いんです。イラストもなんかホモっぽいし。いや、そうでもありませんか。
まぁ、正直淫夢ネタって使いやすいんですけど、あんまりやりたくなかったんですよね。
関係ない動画でまでコメントで淫夢ネタ使う人が多いですし、そこら辺のマナーがあまりよろしくないと思うんです。
まぁ、他のネタでも関係ない動画で使われることはありますし、やっぱり有名になってしまうとそういう弊害が出るんですかね。

まぁ、それはさておき、【腐女子】や【握手】と比べるとネタに走れていない感がありますが、今回のデッキは【便乗クライス】となります。
【クライスターボ】に便乗を入れたというより、便乗を最大限に活用するためにクライスを入れているようなデッキでしょうか。
デッキ枚数は45枚。けっして下ネタではありません(大嘘)
まぁ、デッキ切れで負ける可能性も高いので普通より多めにするしかないんですけどね。
基本戦術は守備力の高いディフェンドガイや攻撃力の高い電動刃虫でフィールドを維持し、クライスで突破口を開いたりする感じです。
便乗が最初の方に引ければ気兼ねなく戦え、超高火力トラゴで相手を圧倒することも可能になります。
便乗が後の方で引いたり除去されたりしても、長期戦にさえ持ち込めれば相手をデッキ切れで負かすことも可能。
ビートダウンもデッキ破壊もできるデッキですが、片方にしぼってないので決定打に欠ける印象があります。
また、「相手にドローさせまくって自分もドローしまくる」という気持ち悪いコンセプトで成り立っているため、相手を有利にしてしまうことが非常に多いです。
かつて名無しさんが「一回のデュエルで全てのカードを使うわけじゃない」と言っていましたが、このデッキと対戦する相手はデッキ内にあるほぼ全てのカードを使う可能性も出てくるわけですから。
まぁ、でも絶対に勝てないわけじゃないんですよ?
私ネットでこれ何回か使って、勝率は決して良くなかったもののの勝ててましたし。
一度、二回連続でカップ・オブ・エースの表とか出しました(笑)


そう言えば、クリッターが禁止になり、一時休戦が制限になるそうですね。
架空デュエルの多くのデッキにクリッターを入れていましたが……まぁ、大丈夫でしょう。リクルーターとかもいるわけですし、サーチ効果もまた増えてきてますし。
それに、一時休戦なんてニッチなカード、3積みしてるキャラなんていな……
闇楓「……」
今回登場する人「……」
あ……(察し)
ま、まぁ大丈夫ですよ!!
デッキ調整して強くなったフィールドレスを見せてくれるはずです。
今回はゼンマイが弱体化しただけで、他のデッキは強くなったものが多いですね。確かまだゼンマイデッキは考えてないし投稿もされていないので(投稿されているのに忘れていたらごめんなさい!!)、特に痛手はないです。
後、ライオウ準制限、神の警告制限でメタ系カードが少し規制かかりましたね。
しかし、ちょっと前まで禁止だった月読命やスポーアをすぐに準制限、無制限にしていいんですかね? スポーアは確かに一度しか効果使えませんけど……
そこら辺、ちょっと今回の改定はよく分かりませんね。

それでは。
スポンサーサイト

岸辺ヨハンは派手じゃない第42.5苦

岸辺ヨハンは派手じゃない第42.5苦

今回は平和な日常回です。

以下ネタバレにつき白文字

日常回かと思った? 残念、夢オチ&キャラ解説回でした!!
て言うか、キャラ解説が必要なほどキャラが多く、関係が複雑化してるとか……
ディ落ちにも言えることですが、いいかげんにしろって感じですね。
まぁ、ユウ☆キ☆オウも多いですが、色んなデッキを出すために多くなってるわけで、アニメ遊戯王と同じように多くのキャラがほぼ使い捨てなんですけどね。



そう言えば、ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル、第四弾PVも出て発売日も決定し、楽しみになってきましたね。
黄金体験BOXがどこでも予約切れになってるほどにね!!
アマゾンで出品者から六万とかなってるんですけど。
糞転売厨どもめ……いい気になりやがってよぉ。
っとまぁ、こんなことを書いちゃうほど怒ってるわけですよ、私は。
最悪、通常版でも初回封入特典に吉良吉影のDLコードがついてくるので、黄金体験BOXでなくてもいいのですが、やっぱりファンとしてはついてくるグッズとかも欲しいんですよね。
私は普段フィギュアとか買わない人ですが、やっぱりここだけでしか手に入らないものってのは惹かれます。
まぁ、転売厨のいいようにされたくはないので、どうしても手に入らなければ通常版にしますが。

いや、まぁそんなことはどうでもいいですね。
ジョナサンやツェペリさん、ジョニィ、定助、吉良吉影が参戦で期待がかなり膨らんでいます。
ジョナサンやジョニィは主人公ですし、吉良吉影もボスキャラなので予想通りでしたが、まさか能力再現が難しい上にまだ完結してないので参戦が難しいと思っていた定助が来たのが感激です。相手の視力を奪う時の演出が個人的にベネ。
流石はサイコネですね。
声とかも一部撮り直したらしいですし、かなりの意欲作なのではないでしょうか。
ただ、吉良吉影の声は、もうちょっと普通な感じにして欲しかったですね。
小山さんのあのちょっとネットリした演技もいいですが、やっぱり吉良吉影は目立たないようにしてきた人物なので普通の声がいいかと。
まぁ、そもそも「普通の声、目立たない声ってどんな声?」とか「声優さんの声で目立たないようにするのは難しい」とかいう問題はあるのですが。
後、吉良バージョンだけでなく川尻バージョンも欲しいですよね。
やっぱり顔がかなり変わっているのもあり、別キャラのような感じがしますし。

それと、この前ポケモンを始めたと言いましたが……
白湯さんが割りとポケモン廃人でした……
妙な程の積極性で私を廃人に引きずり込もうとしています。
私的には対戦とかあんまり考えてなかったんですけどね。そもそも金銀時代で止まってた上に対戦一回もしたことないですし。
白湯さん本人は「遊戯王の時もこんな感じじゃなかった?」と言っていますが、私的には遊戯王の時と比べても積極的過ぎる気がします。
しかし、遊戯王といい、ポケモンといい、私は白湯さんに先導して貰ってばかりですね。
いつか、私が白湯さんを引きずり回す側になりたいものです。


それでは。

岸辺ヨハンは派手じゃない第42苦

岸辺ヨハンは派手じゃない第42苦

ようやく、終わりが見えてきた気がします。

以下ネタバレってわけでもないけど白文字

今回、使用したメタナイトの顔グラはラギスさんから提供していただいたものです。
多分どこかで書いていますが、今まで使用していたカービィの顔グラもこの方から頂いたものです。
ラギスさんはニコニコ動画に投稿する以前からの知り合いで、今まで色々とお世話になっています。
今では昔と比べると連絡を取り合うことも少ないのですが、以前にお願いしていた顔グラを律儀に書いて送って下さるなど、とても良いお方です。
いつも思うことではありますが、私は多くの人に支えられていますね。
これからも、そんな人達を蔑ろにしないよう、誠心誠意、頑張っていきたいです。


それでは。
プロフィール

マスクド

Author:マスクド
すっかりデュエル脳に……

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。