スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウ☆キ☆オウ外伝-アダーズ・ストーリー-

 ※注意
 この小説は私達がニコニコ動画に投稿しているMUGENストーリー兼架空デュエルの「ユウ☆キ☆オウ」の番外編となります。
 なので、動画本編を観ていない方には面白くないと思います。
 観ている人にとっても面白くない可能性は大ですが。


more...

スポンサーサイト

ユウ☆キ☆オウ第43闘

ユウ☆キ☆オウ第43闘

白湯さんから貰ったデュエルテキスト…あれ……初めて見た時…
なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………
クリアマインド……しちゃいましてね…………

以下ネタバレにつき白文字

というわけで、オズワルドさんで【絵札の三銃士】になります。
いやぁ、いいデッキですね。
絵札の三銃士は一気にモンスター三体並びますし、リクルーター採用できますし、特殊召喚できるガーディアン・オブ・オーダーもいますし、その結果ライト・ルーラーが出しやすいですしね。
ホント、どこぞのブルマとは大違いですね。
まぁ、デュエルを観て下さった通り、トラップ・スタンを入れていたのでそこまでヴァニラさんのデッキでも出しにくかったわけではありませんが、オズワルドさんと比べちゃうとね……まぁ、私が作ったデッキなのですが。
ちなみに、オズワルドさんが再登場する時は同じく【絵札の三銃士】なのですが、投稿デッキになります。
誰が投稿して下さったデッキなのかは、その時まで内緒です。

一体いつから小アルカナ戦は一対一だと錯覚していた……?
本当のことを言うと、私が以前(二ヶ月ぐらい前だったかな……)タッグで作ってくれ無茶振りして断られたんですが、いいのが思いついたということで最近になってからタッグデュエルに変わったんです。
その結果が、私的に超興奮するデュエルとなりました。


・オールスターバトルの話

億泰とエルメェスの兄貴の参戦が決定しましたね。
ハートヒートアタックとかグレートヒートアタックとかも情報来ててもう楽しみで仕方ありませんね。
何気に、億泰が強キャラになりそうな予感です。広範囲ガー不技とか持ってますし。まぁ、攻撃発生が遅いキャラにもなりそうですが。
他にどんなキャラが参戦するのか、楽しみですね。

・漫画の話

最近、藤田和日郎先生の漫画(うしおととら)を友人に借りて、滅茶苦茶はまりました。金欠だけど、全巻買い揃えたい程に。
なぜ、今の今までこの作品を読まなかったんだと、後悔しております。
ネタバレになっちゃうので(もう十数年も前の漫画にネタバレというのもアレですが)あまり細かくは言えませんが……「それまでのストーリーの伏線、小ネタを拾う」「落として上げる」ということに関しては天下一品です。
後、キャラの表情がいいです。
プラス方面の表情にしても、マイナス方面の表情にしても、すごく味が出ています。
次は「からくりサーカス」を貸して貰えるので、楽しみです。

別の友人からは「惑星のさみだれ」や「戦国妖狐」を借りて水上悟志先生の作品にも興味を持っています。
ストーリー、キャラ、共に魅力的で、漫画が好きな人なら読んでみて損はないかと。
どちらも非日常な能力や設定がありますが、むしろ「人の心」だとか「人間同士の繋がり」といった現実的なところに焦点が置かれているかと思います(これは上にも書いた「うしおととら」にも言えることですが)。
私的には「バトルが熱い!!」と言うより「ドラマが熱い!!」って言った方がしっくり来ます。

漫画のセンスのいい友人を二人も持って幸せ者ですよ、私は。


それでは。

ユウ☆キ☆オウ第42闘

ユウ☆キ☆オウ第42闘

ヒャアッ!!

以下ネタバレにつき……って、そろそろこれ書かなくてもいいですかね?

という訳で、はい、アステカのデッキは【アステカ】です。
名前ネタです。
だって、そういうデッキがあるって知っちゃったんですもの。
出すしかないじゃないですか。
むしろ、先日デッキ投稿を一時締切るまで、投稿デッキに来るんじゃないかと冷や冷やしてました。
逆に発想が安易過ぎて誰も送って来なかったのでしょうか。

しかし、デッキ名はともかく、イメージ的には全く合ってないんですよね。
アステカって素早く動きまくって積極的に攻撃するイメージですから、待ち一辺倒である【ウォールバーン】系のデッキは真逆の存在に思えます。

そして、弱体化しただの、前のプリズマー型に戻した方がいいだのと言われてきた龍愛ですが、現状はあの様に白石で積極的に手札に青眼の白龍を持ってきて古のルールやレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンで特殊召喚するという型になっています。
というか、登場する度にデッキ調整が行われている気がします、彼女。
しばらくは今の型で大幅に弄ることはないでしょうが。


さて、長く続いた第二部も後、数話。
なんだか感慨深いものがありますね……

まだ、動画的には7月の終わりぐらいなんですよね……夏休み始まったばっかりです。
て言うか、私の動画内の時間の進む速度の遅さは異常。
まぁ、第三部の都合上、仕方ないのですが。

それでは。
プロフィール

マスクド

Author:マスクド
すっかりデュエル脳に……

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。